読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ

 アニメ見てますか.僕は見てます.アニメを見る習慣がついたのは,意外とここ 2 年くらいで,それまではなんとなくアニメを見ることを避けていました.30 分間,時間を拘束されるということが,インターネットつまみ食いの僕の性には合っていなかったのでしょう.アニメを見る習慣が身に付いたのは,実は早起きで,2 年ほど前に無駄に早起きをしようと頑張っていた時期があります.せっかく朝 5 時半くらいに起きるのだから,なんかしようと思ってアニメを見始めたのがきっかけです.

 

 なので今日は,僕が面白いと思ったアニメをいくつか紹介します.

ちはやふる」.たぶん僕の中で一番感銘を受けたアニメ.文化部版スポ根モノとも言われるやつです.かるた(百人一首)というのは,微妙にマイナーで,中学校の国語の時間に十首ほど覚えさせられ,当時は何の興味関心を示しませんでしたが,いざアニメとして見せられると引き付けられますね.2 クール×2 期と余裕を持った設定もよい.同じような展開といえばそうなのに,毎回毎回引き込まれる展開でありました.

 

はたらく魔王さま!」.異世界から魔王がやってきてどうのこうのというベタなライトノベルが原作のアニメです.見始めた当初は,よくあるラノベっぽい設定だな,とも思っていたのですが,純粋に面白い.キャラが魅力的.ギャグが秀逸でした.

 

翠星のガルガンティア」.陸地のほとんど水没した地球に宇宙人がやってきて,現地の人と交流を深め成長していき,そして世界の真実を知るという SF 作品.実はその宇宙人は,ずっと前に地球を捨てて旅立った種族の末裔でした.ともすればジブリ的な世界観から一転して SF ものへと転じる盛りだくさんな内容.ストーリーそのものが面白かったですが,それだけに一期だけだったのはもったいないかなというのは玉にきず.